アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


2002年5月

0205_01.jpg

見上げても透き通る緑の天井(コハウチワカエデ)

 

 

 

 

 

 

 

0205_02.jpg

この時期一面に咲くタチツボスミレ

 

 

 

 

 

 

 

0205_03.jpg

トチの新芽

0205_04.jpg一冬を雪の下で過ごしてはじけたドングリ
0205_05.jpg新緑に包まれた松木小屋
0205_06.jpgまさに「トウが立った」フキノトウ
0205_07.jpg一本の茎に2輪の花をつけるところから名付けられたニリンソウ。
花が咲く前におひたしにして食べるとおいしい。
0205_08.jpg春を告げるリュウキンカ。
小川沿いが一面金色になります。

0205_09.jpg

「わかるかな?」ツキノワグマの足跡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0205_10.jpg

クマの大好物なヒメザゼンソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

0205_11.jpg

 クマにパクリとやられたヒメザゼンソウ。
熊の食痕(熊の食べた跡)

0205_12.jpg

カワセミ池にはこんなにたくさんのカエルの卵が

0205_13.jpgシラカバも緑に衣替え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0205_14.jpg新緑に覆われた雨の弥生池

 

 

 

 

 

 

 

0205_15.jpg雨でも明るい森

本当に生命力を感じることができる季節になり
今顔を出し始めている命がこれから夏にかけて
ぐんぐんと成長し、成熟し、巣立っていきます。
生命の循環が目に見える様子が。
これから楽しみです。
森は本当にたくさんの自然の素晴らしさを
四季を通じて教えてくれます。

過去の記事