アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


【財団の活動】森の作業

アファンの森の夏の管理作業と言えばほぼ下草刈りです。

通常下草刈りと言うと林床の草を片端から刈ってしまいますが、生物多様性豊かな森づくりをしているアファンの森では将来森を構成するであろう樹の実生や希少な植物など残すべきものは残しながら刈っていきます。豊富な知識と瞬間の判断力を必要とする作業なのです。

131029_morisagyou1.JPG

秋になって下草刈りはそろそろひと段落といったところでしょうか。しかし、雪が降ると何もできなくなってしまうので、それまでにまだまだたくさんの作業が待っています。

今日の作業は国有林で間伐したスギを使った森のベンチづくりです。

131029_morisagyou3.JPG  131029_morisagyou2.JPG

この丸太ベンチは森の中で人が集まる場所に置いてあります。アファンの森に来たことがあれば座った記憶のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
出来たてのベンチはまだ若々しい色をしていますね。
何年も使い続けている奥のベンチのように、味わいのある色になっていくのでしょうか。

 

(黒姫事務局 福地)

 

過去の記事