アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


【お知らせ】国有林の間伐材から作られた家具が発売

昨年10月にアファンに隣接する国有林「森林・林業再生モデル林」から間伐し馬搬によって出されたスギ材が新たに家具として生まれ変わりました。

131126_kura3.JPG   131126_kura4.jpg

オカムラとC.W.ニコル・アファンの森財団がコラボレーション

ホースロギングファニチャー「KURA」

 

人工林の再生、森林資源の活用を考え、間伐した材を家具やチップとして利用しました。

今回、間伐材を運ぶために利用したのは馬。

馬で材を運ぶ馬搬は作業道が必要がなく地面に与える負荷や立木に与える負荷もが少ないうえ、化石燃料にも頼らず、排泄物は森に還元されるクリーンエネルギー。

そんな馬搬(ホースロギング)を普及啓発するために、「KURA」は当財団と岡村製作所と共同で進めたプロジェクトによって開発されました。

131126_kura1.JPG  131126_kura2.JPG

オカムラホームページで12月より限定発売の予定です。

詳しくは株式会社 岡村製作所 News Releaseをご覧ください。

 

(黒姫事務局)

 

過去の記事