アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


【国際交流】ニコル エチオピアに行く ②

ニコルは45年前、現在のシミエン山岳国立公園の中のサンカバルというエリアに家を建てて暮らしていました。

そこを久しぶりに訪ねてみると、家はすっかりなくなっていました。エリトリア独立の内戦の時期に壊されたらしいです。でも、家の基礎や庭に咲いていたバラの木が今もそのまま残っていました。

0403_simien1.jpg  0403_simien2.jpg

もうひとつ。当時ニコルが作った泉が今も残り、湧き出すきれいな水が地元の人たちの生活の役に立っていました。

0403_simien3.jpg

ニコルは「楽しい思い出の家は失われてしまったが、自然に戻ったからいい。泉も残っていてホッとしている。思い出は書き綴った記録に残っているからよかった。」と。

(黒姫事務局 福地)



過去の記事