アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


2014年8月

0829_aroma.jpg前回好評をいただきました、身近な植物の魅力を学んでもらうアロマ講座を9月に開催します。
アロマ抽出機でアロマ抽出体験や、アロマスプレー等をつくってお持ち帰りいただきます♪
また、今すぐ日常生活にアロマを取り入れられるよう、オーガニックアロマ・ビーカー等がそろったスターターキットもご用意!

秋の夜長に、植物の力を五感で感じてみませんか。

■日時:9月26日(金)19:30~21:00
■場所:アファンの森財団 東京オフィス (最寄駅 井の頭線・小田急線下北沢駅徒歩5分)
■定員:8名
■参加費
  ・スターターキット無
    アファン会員 2,500円 / 非会員 3,000円
  ・スターターキット付
    アファン会員 4,500円 / 非会員 5,000円

■お申込み: 以下の事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。
 ・お名前、年齢
 ・ご連絡先(住所、電話番号) ※当日連絡のとりやすいお電話番号でお願いします。
 ・アファン会員様の場合その旨をご連絡ください。
  【2014年9月23日(火)お申込み締切です】

■連絡先
アファンの森財団東京オフィス メール:info@afan.or.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-11-101
TEL:03-6453-4192

■講師: アファンの森財団東京オフィス スタッフ

☆次回講座予告☆
次回の講座は、水辺ビオトープ管理講座としまして、神奈川県立座間谷戸山公園で、ため池の”かいぼり”講座を実施します!
 ※”かいぼり”とは、池の水を全部抜いて、魚や水生生物等をとり、池の掃除をおこなうことです。
■日時:2014年10月11日(土)、12日(日) 9:30~15:30(予定)
  ※12日は作業メインとなり、講座として実施するのは11日となります。
■場所:神奈川県立座間谷戸山公園 (小田急線座間駅より徒歩約10分)
■参加費:無料

皆さまのご参加、おまちしております。

(東京オフィス)


140821_natuzora.JPG

ここ数日もスッキリ晴れる感じではないものの夏空です。

入道雲がモクモクと。夕方になるとカミナリがゴロゴロと。

 

そして、アブが多い森の中。

暑くても肌を出さない長袖スタイルが基本になるのですが、そうなると、なんでもない森歩きも少々バテます。

森の生きものたちも暑さにうんざりしてたりしないですかね。。。

1408212_natsuzora2.JPG

 

 

花の中ではクモが獲物を待ち受けてました。日陰だし快適そう。一石二鳥・・・?

 

(黒姫事務局 大澤)

夏季休業のお知らせ。

140808_kakikyuugyou.JPG
残暑お見舞い申し上げます。
昨日は立秋でした。まだまだ暑い日は続きますが暦の上では秋という事になります。
秋は台風が多くなる季節でもありますね。
そんな台風が日本列島に近づき天気は全国的に不安定。
黒姫アファンセンターも他と変わらず不安定。
時折強い雨が降っています。

天気は雨ですが、今日はここ数日間の暑さがなく秋、とはいかないまでも過ごしやすいです。

秋と言いつつ、
アファンセンターは8月13日(水)~17日(日)の間、
夏季休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。

(黒姫事務局)
 

東日本大震災の復興支援の一環として、被災地の方々をアファンの森に招く活動も今年で4年目を迎えました。

今回は東松島の小学生とそのご家族をお招きし、5センスプロジェクトを実施しました。

14072628_5sence001.JPG  14072628_5sence002.JPG

東松島からバスに揺られて到着した黒姫は30℃を超える真夏日。

まずはアファンの森の空気を肺いっぱい取り込んでアファンの森で過ごす3日間が始まりました。


初日は森に慣れる日。
アファンの森ってどんなところなんだろうと、イメージを膨らませ森の中でできる楽しいことを見つけながら、夜まで森の中で過ごしました。森で夕食をとりながら、あたりが夕闇に包まれる雰囲気を楽しみした。

14072628_5sence015.JPG 

そしてこの日は新月。いつもより暗い森にホタルが舞って、より一層きれいに感じました。

2日目は森と川で過ごすアクティブな日。
アファンの森は28年整備を続けた結果、今のように安心して子ども達を招いて活動できるまでになりました。そこで、子ども達にも整備作業をお手伝いしてもらいました。1人1人出来ることを少しずつやるだけでも大きな力になります。30分足らずの作業で森はきれいになりました。

東松島の森も同じように整備を続けていくことで、アファンの森のようななることを子ども達にも感じてもらえたと思います。

14072628_5sence003.JPG  14072628_5sence004.JPG  14072628_5sence005.JPG

過去の記事