アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


【お知らせ】国有林の間伐材からつくられた家具第2弾『trot table』が発売

アファンの森に隣接する国有林「森林・林業再生モデル林」から間伐し、馬搬によって出されたスギ材からつくられたホースロギングファニチャー「KURA」が岡村製作所様とアファンの森財団のコラボレーションにより誕生してから1年。新しい家具が生まれました。

その名も『trot table』(トロットテーブル)。トロットとは、馬術用語で速歩を表し、馬が歩く姿をイメージしたデザインです。

trot.jpg

今回も放置されたスギ人工林を間伐し、馬搬で引き出した間伐材を使用しています。

ホースロギング(馬搬)の振興と人工林の復興を目指してホースロギングファニチャーづくりをおこなってきた岡村製作所様とアファンの取り組みに共感した南会津の「NPO法人みなみあいづ森林ネットワーク」がこのプロジェクトに仲間入りし、SECOND COLLECTION [ trot table ] が誕生しました。

オカムラウェブサイトでの限定発売です。
詳しくは株式会社岡村製作所ホームページをご覧ください。
(リンク http://www.okamura.co.jp/company/acorn/trot/ )

(黒姫事務局 福地)

過去の記事