アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


2015年4月

4月28日

今年度最初の授業を東松島市野蒜小学校の子どもたち、先生とおこなってきました。
最初の導入授業「生きものとお話ししよう!」の中で、今後活動する上で大切になってくる“生きものの視点に立つこと”を学んでもらった後、新校舎建設予定地近くの湿地と、復興の森で生きもの調査を開始。

150430_nobirushou1.jpg  150430_nobirushou2.jpg

150430_nobirushou3.jpg

森の調査では、カタクリ・ジュウニヒトエ・チゴユリ・タチツボスミレ・コクサギ・シマヘビ…など
湿地の調査では、セリ・ミゾソバ・マツモムシ・二ホンアカガエルのオタマジャクシ・シオカラトンボのヤゴ…など
初めてみる生きものたちに、みんな興味津々でした♪

150430_nobirushou4.jpg  150430_nobirushou5.jpg

これから、田んぼも含めた野蒜地区の生きもの調査をおこない、地域に暮らす生きものたちが、農業(人間)や自然環境とどのような繋がりがあるのかを調べ、今度どのようなすみかづくりや活動をおこなっていきたいかを子どもたちと一緒に考えていきたいと思います!

 

(東京オフィス 小沢)

 

 

***********************

【活動協力】
■人と自然の研究所
https://www.facebook.com/BIOTOPE
■NPO法人児童養護施設支援の会
http://npojidou.sharepoint.com/Pages/default.aspx
■雁音農産開発有限会社
■有限会社アグリードなるせ
■「森が学校計画」産学共同研究会
●3つの輪プロジェクトは、一般財団法人地球産業文化研究所の愛・地球博成果継承発展助成事業により実施しています。

身近な植物の魅力を学んでもらうアロマ講座”第6弾は、5月の爽やかな季節にぴったりの内容で開催します♪

今回の講座は新たなテーマで、趣向を凝らした内容をお届けしたいと思っております。

(詳しい内容はお越し頂いてからのお楽しみです!写真が内容のヒントです☆)

もちろん今回もアロマ抽出機でアロマ抽出体験や、アロマクラフト等をつくってお持ち帰りいただけます。

150413_aroma.jpg

  ----------------------------------------------------------------
<日時>  平成27年5月8日(金) 19:00~20:30
         ※19時に間に合わない場合は、19:30~のお越しでも大丈夫です。
                    遅れて来られた方にはご都合がよろしければ21時まで講座を開催いたします。

<場所>  アファンの森財団 東京オフィス 【小田急線・井の頭線「下北沢駅」南口 徒歩5分】

<定員>  8名

<参加費(テキスト、クラフト代込み)>
アロマスプレーお土産無し ・アファン会員 2,000円 ・一般 2,500円  
アロマスプレーのお土産付き ・アファン会員 2,500円 ・一般 3,000円  

<申込み>
■お申込み: 以下の事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。
・お名前、ご年齢
・ご連絡先(住所、電話番号)※当日連絡のとりやすいお電話番号でお願いします。 
・アロマお土産の有無
【2015年5月7日(木)正午締切です。】

<連絡先>
アファンの森財団東京オフィス メール:info@afan.or.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-11-101
TEL:03-6453-4192

<講師>
・アファンの森財団東京オフィス スタッフ

 

(東京オフィス)

 

今年もこの季節がやってきました。

アースデイ東京2015

EDT2015_yoko_small.jpg

4月18日(土)、19日(日)の2日間、東京代々木公園で開催です。

私達アファンの森財団もブース出展いたします。
更に今年もトークテントを開設。

戦後70年を振り返り、日本は何を得て何を失ったのか。
森をキーワードにこれからの未来に必要なものを多彩なゲストと共に考えます。

0422_earth29.jpg  0422_earth15.jpg

毎年人気のC.W.ニコル フォレストキッチンもお忘れなく。

ニコルレシピの鹿肉料理をお楽しみいただけます!

0422_earth13.jpg

 

お近くの方は是非お立ち寄りください。

 

******************************************************
C.W.ニコル「森が学校計画」トークテントプログラム
******************************************************

◆2015年4月18日(土)◆

11:00~日本の森の現状 『シカをいただくということ』
      フォレストキッチンメンバー

12:00~森を甦らせるということ 『日本の森の現状とアファンの森づくり』
      石井敦司(アファンの森財団森林整備担当)× 三森典彰(アファンの森財団生物調査担当)

13:00~森の学校をつくるということ1 『森が学校計画の試み』
      森田舞(岡村製作所オフィス研究所、森が学校計画産学共同研究会)× 古谷誠章(建築家)

13:30~森のために生まれた家具 『ホースロギングファニチャー』
      佐々木英彦(岡村製作所きづくりラボ)× 石井敦司(アファンの森財団森林整備担当)

14:30~被災地で森の学校をつくる 『東松島の森の学校』
      加藤登紀子(歌手)× 古谷誠章(建築家) × C.W.ニコル

15:30 ~被災地の心のケア 『海と森の課外授業』
      時任三郎(俳優) × 高力一浩(森林メディカルトレーナー)× C.W.ニコル   

16:30 ~森のチカラと可能性 『10年目のメッセージ』
      5センスプロジェクト参加者 盲学校卒業生 × 高力一浩 × 大澤渉(アファンの森財団プログラム担当)

 

◇2015年4月19日(日)◇

11:00~日本の森の現状 『シカが教えてくれること』
      C.W.ニコル × 高槻成紀(野生動物生態学)× 平井三郎(株式会社湘南ぴゅあ)

12:00 ~命のリンクを取り戻す 『アファンの森づくり』
      高槻成紀(野生動物生態学)× 石井敦司(アファンの森財団森林整備担当)

13:00~森の学校をつくるということ2 『都市でもできる森が学校計画プログラム』
      森田舞(岡村製作所オフィス研究所、森が学校計画産学共同研究会)
         × 三森典彰(人と自然の研究所)× 世田谷区等々力小学校(教諭+卒業生)

14:00~戦後の復興からの検証1 『高度経済成長で失ったもの』
      池田武(建築家)× C.W.ニコル

15:00~戦後の復興からの検証2 『近代技術文明と文化の違い』
      池田武邦(建築家)× C.W.ニコル

16:00~森から日本の未来を考える 『なつかしい未来を実現するために』
      C.W.ニコル × 福地健太郎(アファンの森財団)× 石井敦司(アファンの森財団)

 

(黒姫事務局)

20150406_zoophoto1.jpgおかげさまで毎回沢山の方にご参加頂いている「ネイチャーフォト講座」ですが、今回4月は「ZOOフォト講座」と名前を変えて開催致します!!

場所は、鳥類から昆虫類まで数多くの動物を観ることのでき、動物たちのできるだけ自然な姿が見られるような展示をしている“多摩動物公園“です。

なかなか野生下では見ることの難しい生きものも間近で観ることができる動物園。

気になった動物などは、しっかりと目に焼き付ける…だけではなく、写真でも残しておきたい。
「でも、オリが邪魔・・・」
「動物園だとなんだか味気ない写真に・・・」
「そもそも自分のカメラでどこまで撮れるの?」

20150406_zoophoto2.jpg基本とちょっとしたコツで、一味違った写真が撮れるはずです!

これらの動物園撮影での技術は、動物園以外での野鳥や昆虫・草花の撮影上達にも繋がります!
「いきなりの野外での撮影練習ではなかなか思い通りの写真が取れない・・・」とお悩みの方も、動物園でゆっくりと楽しみながら写真の基本を学んでみるのはいかがでしょうか?

初参加の方も、毎回ご参加頂いている方も楽しんで頂ける内容となっておりますので皆様是非ご参加ください!!

 ----------------------------------------------------------------
20150406_zoophoto3.jpg<日時>  平成27年4月26日(日) 10:00~16:00(当日の状況に応じて終了時間が多少前後する可能性がありますのでご了承ください。)
<場所> 多摩動物公園
<集合> 多摩動物公園 正門(京王線、多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分)
<定員>  15名 (最少催行人数 5名)
<参加費(テキスト、資料代込み)>
アファン会員:2,500円
非会員:3,000円
(※以前に「ネイチャーフォト講座」を受講された方は、2,500円とさせて頂きます。)
<雨天時> 雨天順延(小雨の場合は決行、順延日は別途設定)
<当日のお持物>お持ちのカメラ、双眼鏡(お持ちであれば)、雨具 など

<申込み>
参加希望の方は、下記必要事項をご記入の上ご連絡ください。
■お名前、ご年齢 ※保険に入るため必ず
■ご連絡先(住所、電話番号など当日もご連絡がつきやすい連絡先をお願いします。)
■アファン会員様または前回ネイチャーフォト講座を受講されている場合はその旨をお知らせください
■お持ちする機材情報(前回参加されている方で変更がない場合は不要です。)
■当講座の参加目的(希望すること)
【2015年4月20日(月)正午締切です。】

<連絡先>
 アファンの森財団東京オフィス
email : bio@bio-inste.com
   〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-33-11-101
TEL: 03-6453-4192
FAX: 03-6453-4193
<講師>三森典彰【Forest Three代表】
<主催>アファンの森財団東京オフィス

(東京オフィス)

雪に覆われてはいるものの、森の中では様々な生きものが活動しています。

ヤマアカガエルの産卵を確認した水辺の上にはノスリが枝にとまっていました。

150401_bird2.JPG

カエルを狙っているのでしょうか。

そのすぐ横ではオオアカゲラやゴジュウカラが木を突っつき、エサを探しています。

150401_bird1.JPG  150401_bird3.JPG

鳥たちのさえずりが響いて、森の中がとてもにぎやかです。

 

(黒姫事務局 福地)

過去の記事