アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


2015年5月

5月6、7日、雪が解け、スプリングエフェメラル(春の妖精)と呼ばれる春植物や春の山菜でにぎわうアファンの森で活動リーダー養成研修を実施しました。

アファンの森をはじめとする野外での子ども達との活動にリーダーとして参加してもらえる方々を養成する研修です。

150528shinkokyu.JPG

今回の参加者は6名、すでにリーダー研修に参加したことがある経験者もおりました。
1日目は養護学校の子どもたちとの活動で講師の補助として、子どもたちの接し方や安全な活動について学んでもらいました。2日目は子どもたちとの活動を意識した個々の野外活動スキルの上達に重きを置きました。

150528sansai.JPG 150528sansaimemo.JPG 150528blanco.JPG

参加者には子ども達と森で過ごすことをイメージしながら、かつ、自分たち自身も楽しみながら活動してもらいました。自分自身が楽しめることが子どもたちを楽しめることにもつながるからです。

リーダーには基本的なアウトドアスキル(火おこし、森の中での遊び方、動植物の知識など)を身につけてもらうことが必要ですが、その技術を子どもたちに伝えるのが役割ではありません。知識と経験を自分の持っている強みとして、活動の中で子ども達に色々な経験をしてもらい、心に留まる気づきを持ち帰ってもらうことが大切です。

問題にぶつかった時、すぐに答えを教えるのではなく、子どもに寄り添い、子ども自身で考え、答えを導き出すためのヒントを与えられる人間。そんな大人になってもらいたいと思っています。

150528hiokoshi.JPG 150528takitate.JPG 150528ropework.JPG

大きな深呼吸に始まり、薪割り、山菜取り、赤土を使った造形、火おこし、野外炊飯、ロープワーク、枝で作る弓矢と多彩で森の豊かさを満喫した研修となりました。

参加者の方には今回学んだことを日常生活にも取り入れながら、今後の活動に活かしていってほしいです。

※この活動はコスモ石油エコカード基金の助成を受けて実施しています。

(事務局 小椋)


4月に引き続き、今回のネイチャーフォト講座も多摩動物公園にて「ZOOフォト講座」を開催致します!

鳥類から昆虫類まで数多くの動物を観ることができ、また、それらの動物たちをできるだけ自然な姿が見られるような展示の工夫もされ、見どころが沢山の多摩動物公園。

前回の第1回目のZOOフォト講座では主に日本で見られる動物に絞ってじっくりと観察と撮影をしました。

今回は前回とは見る場所を変え、日本で見られる動物のほか、ユキヒョウやオランウータンなど多摩動物公園を代表する動物達も交えながら、撮影と観察をしていきたいと思います。

150528hyou1.jpg 150528orau-tan.jpg

動物園だと思わせないような写真を撮るための撮影のコツを学び、自分のカメラを使いこなせるようになって頂ければと思います!

これらの動物園撮影での技術は、動物園以外での野鳥や昆虫・草花の撮影上達にも繋がります!

初参加の方も、毎回ご参加頂いている方も楽しんで頂ける内容となっておりますので皆様是非ご参加ください!!

----------------------------------------------------------------
<日時> 平成27年6月28日(日) 10:00~16:00(当日の状況に応じて終了時間が多少前後する可能性がありますのでご了承ください。)
<場所> 多摩動物公園
<集合> 多摩動物公園 正門(京王線、多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分)
<定員>  15名 (最少催行人数 5名)
<参加費(テキスト、資料代込み)>
アファン会員:2,500円
非会員:3,000円
(※以前に「ネイチャーフォト講座」を受講された方は、2,500円とさせて頂きます。)
また、別途”入園料600円”がかかります。
<雨天時> 雨天順延(小雨の場合は決行、順延日は別途設定)
<当日のお持物>お持ちのカメラ、双眼鏡(お持ちであれば)、雨具 など

<申込み>
150528hyou2.jpg参加希望の方は、下記必要事項をご記入の上ご連絡ください。
■お名前、ご年齢 ※保険に入るため必ず
■ご連絡先(住所、電話番号など当日もご連絡がつきやすい連絡先をお願いします。)
■アファン会員様または前回ネイチャーフォト講座を受講されている場合はその旨をお知らせください
■お持ちする機材情報(前回参加されている方で変更がない場合は不要です。)
■当講座の参加目的(希望すること)
【平成27年6月22日(月)正午締切です。】


150528koushi.jpg<連絡先>
 アファンの森財団東京オフィス
email : bio@bio-inste.com
   〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-33-11-101
TEL: 03-6453-4192
FAX: 03-6453-4193
<講師>三森典彰【Forest Three代表】
<主催>アファンの森財団東京オフィス

(東京オフィス)


5月6日、地元長野県内の養護学校に通う小中学生3人とそのご家族を招いてアファン“5センス”プロジェクトを実施しました。障害を持つがゆえに、行動が制限されてしまう子どもたちに、森の中で普段は感じられないたくさんの刺激を感じてもらい、成長していただきたいと思っています。

招いたのは、一昨年、昨年と参加してくれたリピーターのご家族たちです。複数回目の参加という事もありそれぞれが森での楽しみ方を知っており、三者三様の過ごし方をしていました。じっと座って木の枝の感触を確かめたり、とにかく興味がある事を見つけて森中を動き回ったり、ハンモックやブランコで揺られたり、楽しい事だけでなく苦手な虫に少し近付いたりと、五感をすべて使い全身で春のアファンの森を味わっていました。

150527_5sence2.JPG 150527_5sence3.JPG
150527_5sence6.jpg

味わうといえば、この時期は山菜シーズン。子ども達をスタッフに任せた親御さんたちは子どもの事を忘れて山菜採りに夢中になり、沢山の山菜をとってくれました。もちろん採った山菜はお昼ごはんに。みんなで合流して天ぷらをおかずにご飯を食べました。

150527_5sence5.JPG

午後からは親御さんたちは、森の中でのんびりお昼寝。日頃のストレスを発散させて体と心に癒しのひとときを提供しました。親御さんからは、「あっという間だったけど、とてもリフレッシュできた。」「次の機会もまた参加したい」と、うれしい言葉をいただきました。

われわれスタッフも、回を増す毎に子ども達の成長を見ることができて、続けることの大切さをとても感じています。これだけたくさんの活動ができるのも、豊かなアファンの森が持つ力だと感じており、豊かな森の可能性を引き出してくれているこの取り組みを続けて参りたいと思っておりますので、引き続き皆様のあたたかなご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

150527_5sence1.jpg

この活動はコスモ石油エコカード基金の助成を受けて実施しています。







150525_hukurou.JPG今年もフクロウのヒナが巣立ちました!

巣立ったと言っても、まだ飛ぶことができない幼鳥です。
今は巣箱がある近く樹上に身を潜めて、木の下を通る私達を警戒してじっとこちらを見つめてきます。

一度巣箱から出てしまうと、なかなか見つけられなくなってしまうのですが、今日は仲良く2羽でいてくれました。
しばらくは、親鳥に餌を運んでもらいながら、アファンの森の周辺で過ごしますが、いつも同じ場所にいてくれるわけではないので、明日は会えるかどうか・・・

無事に育って、またアファンの森に戻って来てほしいものです。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

150520_4mkaikenn01.JPGご報告が遅くなってしまいましたが、4月下旬春植物と鳥の観察をする会員見学会を実施しました。鳥観察の講師はアファンの森で鳥の調査をお願いしている中村匡男さんです。

葉っぱが展葉する前のこの季節は木々にとまる鳥たちの様子が良く確認できます。
この日は、バンガード様からお借りした双眼鏡を首からぶら下げて森を散策しました。せっせと巣作りをするヤマガラから始まり、エナガ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、コガラ、ヒガラ、コゲラ、カケス、ニュウナイスズメ、ヒレンジャクなどなどが見られました。

 

150520_4mkaikenn03.JPG  150520_4mkaikenn02.JPG  150520_4mkaikenn04.JPG

最初は双眼鏡に鳥を入れるのを苦労していましたが、慣れてくると皆さん「よく見える!」と楽しそうでした。

さらに足元には、カタクリやアズマイチゲ、キクザキイチゲ、リュウキンカなど春の植物が花を咲かせ、森の中を彩っていました。この植物たちを双眼鏡で見るのもおもしろいです。道から外れて入れない場所に咲いている花もじっくり観察できます。

最後に森で採れたコゴミの天ぷらも味わいました。

150520_4mkaikenn05.JPG  150520_4mkaikenn06.JPG

鳥と春植物をいっぺんに観察できたこの回は午前も午後も定員いっぱい。たくさんの方に参加していただきました。ありがとうございました。

 

今回、会員見学会のために、バンガード様より双眼鏡をお貸しいただきました。
自分の持っているのと比べて良く見える、などと好評をいただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

双眼鏡協力:バンガード
http://www.vanguardworld.jp/

 

(黒姫事務局 大澤)

 

身近な植物の魅力を学んでもらうアロマ講座 第7弾は、“虫よけ”をテーマに開催します!
本格的な夏に入り、虫刺され等心配な方も多いと思いますが、身近な植物の力をかりて対策する方法をお伝えいたします。
もちろん、今回もアロマ抽出器での抽出体験もありますよ♪

150513forestentrance.JPG

 

 

 

 

 

 

 

---------------------------------------------------------------------
<日時>  平成27年6月5日(金) 19:00~20:30
       ※19時に間に合わない場合は、19:30~のお越しでも大丈夫です。
       遅れて来られた方にはご都合がよろしければ21時まで講座を開催いたします。
<場所>  アファンの森財団東京オフィス (東京都世田谷区代沢5-33-11-101)
<定員>  8名程
<参加費(テキスト代込み)>
アロマスプレーお土産無し ・アファン会員 2,000円 / 一般 2,500円  
アロマスプレーのお土産付き ・アファン会員 2,500円 / 一般 3,000円  

<申込み>
■お申込み: 以下の事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。
・お名前、ご年齢  ・お土産付の有無 ・会員の場合はその旨をお伝えください。
・ご連絡先(住所、電話番号)※当日連絡のとりやすいお電話番号でお願いします。
【2015年6月3日(水)正午締切です。】

<連絡先>
C.W.ニコル・アファンの森財団 メール:info@afan.or.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-11-101
TEL:03-6453-4192

 

(東京オフィス)

過去の記事