アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


寒い朝

今年も霧氷に出会えました。

霧氷とは、とても冷え込んだ良く晴れた朝、霧が立ち込めその水滴が樹木などに付着して
凍りつく現象です。
今冬は信濃町らしからぬ湿った雪が多く、木に着雪したままなかなか落ちてくれません。
寒い朝は何日もありましたが、着雪があるので霧氷を見に行こうという気になれませんでした。

DSC05942 (640x480).jpg









この日は7時で-14度。中々の寒さです。
太陽も出てきて絶好の霧氷日和!
やっぱり霧氷はきれいですね。

DSC05955 (480x640).jpgのサムネール画像












電柱や高圧線の構造物を入れないで、きれいな写真を撮ろうとしても意外と難しんですよ。
遠くに見えてきれいなところも田んぼの向こう側で道がなく近づくのはちょっと大変。
雪原に足跡を残すのも気が引けるし・・・。

DSC05963 (640x480).jpg
DSC05968 (640x480).jpgのサムネール画像のサムネール画像










あの森の中はどんなふうになっているのでしょうね。

DSC05969 (640x480).jpg









(森林整備担当 石井)

過去の記事