アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


【財団の活動】記念フォーラム『生き物のための森づくり』 開催!

アファンの森財団の会員の皆様にはすでにお知らせ申し上げましたが、

麻布大学との共催で、 

「生き物のための森づくり」 ~黒姫・アファンの森での取り組み~

と題して、フォーラム開催いたします。どうぞお越しください。

 

3月7日(日) 14:15~17:30

麻布大学 大教室

参加費は無料ですが、お申し込みください。定員(300名)になり締切いたします。

Eメールにてお申し込みください。
 宛先 : az-afan@azabu-u.ac.jp
 件名 : 3/7アファン・フォーラム申込
 内容 :お名前(ふりがな)・ご住所・電話番号・メールアドレスをお送りください。

※ FAXや郵便でも申込できます。詳しくは下記のポスターをご覧ください。

 

記念フォーラム「生き物のための森づくり」 ポスター(表)            記念フォーラム「生き物のための森づくり」 ポスター(裏)

 

今回、

・アファンの森の再生の様子をより科学的(学術的)な視点で評価し

・アファンの森を教育の場として活かしていく

という二つのことを意図して、アファンの森財団と麻布大学とが学術交流協定を結ぶことになりました。

 

これを記念してフォーラムを開催させていただきます。

 

ニコルの講演だけでなく、麻布大学の高槻成紀先生(野生動物学研究室・教授)のお話し、
さらに、高槻先生・ニコル・そして松木の3者がステージに上がり「アファンの森」について語りあいます。

どうぞ、お早めにお申し込みください。

 

(事務局 河西)

 

 詳細は ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=
財団法人C. W. ニコル・アファンの森財団と麻布大学
学術交流協定記念フォーラム

『 生き物のための森づくり 』 ~黒姫・アファンの森での取り組み~
 (チラシ: http://www.azabu-u.ac.jp/topics/pdf/100202_afan.pdf
 (記事 : http://www.afan.or.jp/afan_now/2010/02/post-472.html
=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=

日本中の森が、野生動物と共に暮らせる豊かな森になるように、
そんな願いを込めて、「アファンの森」でこれまでどのような森の再生活動を
行ったのか、それに対して生物たちはどのように評価してくれたのかを
考える場にしたいと思います。

【主 催】麻布大学、(財)C.W.ニコル・アファンの森財団
【日 時】2010年3月7日(日)14:15~17:30(受付開始13:45~)
【会 場】麻布大学・大教室 (JR横浜線「矢部駅」より徒歩4分)
【定 員】300名(参加費無料)

【スケジュール】
14:15  開会挨拶
14:20 第1部
      記念講演 「森は蘇る」アファンの森から
      C・Wニコル(C.W.ニコル・アファンの森財団理事長・作家)
(休憩)
15:30 第2部 記念フォーラム
       「森の再生を生物の視点から見る」
      高槻成紀(麻布大学・野生動物学研究室・教授)  
16:00 アファンの森を語る
      ・森を再生した人
        C・Wニコル(C.W.ニコル・アファンの森財団理事長・作家)
      ・森を蘇らせた人
        松木信義(C.W.ニコル・アファンの森財団常務理事・林業家)
      ・森を生きものの視点で見る人
        高槻成紀(麻布大学・野生動物学研究室・教授)
17:15 第3部 学術協定調印
      学術協定調印式
      閉会挨拶 政岡俊夫(麻布大学学長)
17:30  終了


【お申込み方法】
Eメール・郵送・FAXにてお申し込みください。

⇒ Eメールでお申込みの場合
宛先: az-afan@azabu-u.ac.jp
件名: 3/7アファン・フォーラム申込
内容: お名前(ふりがな)・ご住所・電話番号・メールアドレスを記入ください。

⇒ 郵送でお申込みの場合
宛先: 〒229-8501 神奈川県相模原市渕野辺1-17-71
     「麻布大学・野生動物研・アファンフォーラム」事務局
内容: お名前(ふりがな)・ご住所・電話番号・メールアドレスを記入ください。

⇒ FAXでお申込みの場合
宛先: FAX 042-850-2487
     「アファンの森・麻布大学学術交流記念フォーラム」事務局
内容: お名前(ふりがな)・ご住所・電話番号・メールアドレスを記入ください。

【その他 お問い合わせ】
(財)C.W.二コル・アファンの森財団 TEL:026-254-8081

【趣旨】
長野県の黒姫に「アファンの森」という名の森があります。
この森は荒廃した日本の里山に生き物を呼び戻そうと、
日本の自然を心から愛するC・Wニコルが20数年前から少しずつ
買い取ってきたものです。その森作りの方針は「生物多様性」の復活で、
伝統的な日本の森林管理によって多くの生き物たちが戻ってきました。

このたび、アファンの森の再生をより学術的な視点で評価し、
また教育の場としても活動をする目的でアファンの森財団と麻布大学とが
学術交流協定を結ぶことになりました。
これを記念してフォーラムを開催いたします。

過去の記事