アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


【財団の活動】被災地の親子を招いたときの様子

「震災復興プロジェクト」として、これまで行ってきた「アファン“心の森”プロジェクト」を応用し、被災地の親子を招いて、アファンの森の中で癒していただく活動を行いました。

8月、9月は宮城県東松島市の親子を、10月は宮城県仙台市の親子を招いて、2泊3日をスタッフと共に楽しんでいただきました。

 

体全部で森遊びをしたり、アートセラピーやみんなでの夕食作り、ツリークライミングを通して、

・発散してスッキリする

・今の状況を冷静にみる

・自分の思いに気づく

など、参加いただいた皆様が前進するためのサポートをアファンの森の力を借りてさせていただきました。

 

改めて活動の様子はお知らせいたします。

(報告が遅くなっており、申し訳ありません)

 

ここでは先に、9月の活動の様子を取材いただきましたのでご紹介いたします。

9月の活動の際、NHK首都圏ネットワークの方々が取材しニュースで取り上げていただきました。

こちらをご覧ください。 ⇒ NHKエコチャンネル「森で癒す 被災地の子どもたち」

 

(黒姫事務局 河西)

 

過去の記事