アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


2012年12月

121228_oosouji.JPG今年最後の仕事はアファンセンターの大掃除。

皆さんはもうお済ですか?

今日はスタッフ総出で隅々までキレイにしました。

センターもきれいになって気持ちもすっきりです。

これで良い年が迎えられそうです。

 

皆さんもどうぞ良いお年を

 

 

なお、明日29日から1月6日までは冬季休業とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

12月8日(土)、震災復興プロジェクトの一環で進めている東松島市“復興の森づくり”の第2回目を、今年10月に続いて行いました。寒波が到来し、雪が積もる寒いなかでの活動でしたが、多くの方々が参加してくださいました。

森づくりが野蒜地区でスタートしているということで、今回は野蒜小学校にご協力いただき募集した児童とご家族、野蒜地区周辺にお住まいの方々を中心とした市民の皆様、そして、イオン1%クラブの支援している「イオンスカラシップ奨学生」の留学生35名が加わり、総勢120名で森づくり作業をしました。

121225_ニコル開会のことば

まずはニコルから開会宣言。森づくりや地域の再生などについて、熱い思いが語られました。

そして作業開始。

今回は120人という大所帯なので、3グループに分けて作業しました。

1つ目のグループは放置された谷戸を再生するチーム。

主にササ刈り。横一列になって谷戸の奥へどんどん刈り進んでいきます。

121225_笹刈りチーム  121225_笹刈りチーム2

小さい子も一生懸命に作業をしていました。

121225_絡まったフジづるを引っ張る  121225_フジヅルとれた!

絡まったフジヅルも力を合わせて。

メリークリスマス♪

例によって黒姫はホワイトクリスマスです。

サンタからの贈り物は雪。たくさん降りました。。。

それから、これ。

121225_XmasCards.JPG

心の森に参加してくれた子供たちやお世話になった方からクリスマスカードをたくさんいただきました。

寒いクリスマスに心が暖かくなる贈り物。

送ってくださったみなさんどうもありがとうございました。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

黒姫アファンセンター、東京事務所は年末年始に伴い、

12月29日(土)~1月6日(日)までお休みをさせていただきます。

その間、メールやファックスでいただいたご連絡につきましては、休業明け1月7日より順次対応させていただきます。

 

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

(事務局一同)

 

エコプロの時、東京から何かを貰ってきてしまったのでしょうか?

風邪をひいてしまい咳をコンコンとしています。

そんなコンコンに誘われてか知りませんが(そんなわけないか…)、アオゲラが事務所の軒下にやってきてコンコンとやり始めました。たまにやってくるアオゲラですが、今までも写真には収められずにいました。

そこには穴をあけないで~と思いつつ、でも、写真を撮るまでそこにいてと願いながらカメラをゴソゴソと準備をしていたら、カメラを構える前にパタパタと飛び去ってしまいました。

今回も撮れず。残念。

ですので、今回写真は有りません。。。

 

ちなみにコンコンと咳をしていてもアオゲラには会えませんのであしからず。

皆様も体調にはお気を付けを

 

(黒姫事務局 大澤)

 

会員の皆様向けの情報は、HPではほとんどお知らせしておりませんでしたが、

このブログで、少しづつご案内いたします。

ニュースレターにある内容やその補足情報、その他の情報をお伝えしてまいります。

 

12月のニュースレター、お手元に届いたことと思います。

(届いていないぞ、という方がおられましたら、恐れ入りますがご連絡ください。)

 

【お知らせ01】 祝いの宴 について

既に多くの皆様からお申し込みをいただいております。

お申込みいただいた皆様には、来年1月上旬に詳細のご連絡を申し上げる予定です。

もうしばらくお待ちください。

 

ニコルの思いに触れる機会になるのはもちろんですが、

ニコルを支えていただいている方々に触れる機会にもなろうかと思います。

 

ご同伴いただく方の人数に制限はございませんので、お誘いあわせの上お申込み下さい。

お申し込みは、同封しましたお申込用紙にご記入いただき、FAX、郵送、メールでどうぞ。

13日から15日の期間で開催されたエコプロダクツ2012も終了しました。

121218_エコプロ展示.JPG

 

会場ではこのようなブース展示をし、来てくれたお客さんとお話をしたのですが、大企業の華やかな展示に集まる人に対して、NPO・NGOの通りはまばら。

たくさんの人に活動をお伝えするにはいい機会だったのですが、なかなか厳しい状況でした。

 

 

121217_ecopro2.JPG

 

一方、アファンの森財団にご支援を頂いているイオンのブースでは13,14日にニコルのトークショーが行われ、多くの方が足を止めて話を聞いて下さいました。

20分程度のトークショーでしたが人の心にグッとくる濃い内容でした。

 

 

 

今回3日間で178,501人の来場者があったようです。

アファンのブースにいらしてくれたのはその中の一部の人でしたが、話を聞きにブースに立ち寄ってくださった方々、この場を借りてお礼を申し上げます。

どうもありがとうございました。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

以前にもお知らせしましたが、明日13日から15日までの3日間東京ビックサイトにてエコプロダクツ2012が開催されます。

121212_エコプロ準備.jpg今日はその準備を行ってました。

広い会場に所せましと企業ブースが立ち並び、急ピッチで明日の準備が進められています。

 

そのNPO、NGOコーナーの一角にアファンの森財団も出展しています。

大企業とは違い、わずか一坪ほどのスペースですが・・・

NPOやNGOは地道な活動を続けている団体が多いです。

大企業の派手な展示を楽しみにするのも良いですが、一坪の中で頑張っている団体の声も少しばかり聞いてみませんか?

もしかしたら、自分にしっくりくる活動を展開している団体があるかも知れませんよ。

 

アファンの森財団も宜しくお願いします。

展示場所は N-71 です。お待ちしております。

 

お近くの方是非足をお運びください。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

121211_除雪前の森の入口.JPGアファンの森の入口です。

まだ一度も除雪をしていないため段差が全くありません。

この状況の写真はそうは撮れません。

 

この後、除雪機をいれたので道が出来てしまいました。

こうなると、雪がいくら降っても段差が出来てしまうんですよね。

 

今日の1枚は1年に1度だけです。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

東松島でのイベントの為アファンセンターを空けていました。

帰ってきて出勤の今日、センターは見事に埋まってました。

寒波の影響でまたどっさりと。

121210_除雪.JPG雪をどかさないと事務所の玄関までもたどり着けない。

膝くらいまで積もってますよ。

こうなると長靴だけでは役に立たないのです。長靴を履き雪が入らないようにレインウェアを着込み、ようやく雪の中へ入る事が出来ます。

今日の朝、玄関までの5m程の距離を歩くためにわざわざそうしました。

除雪も大変です。

 

しかし、この時期にこんなにも降るものなのでしょうか?

昨年まではどうだったのだろうと過去のブログや写真を確認すると、

少なくとも過去5年はこんなにどっさり積もっていることはないようで。。。

 

今年は早いし多いようですね。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

121206_aozora.JPG

北日本、北陸は大荒れの天気のようですが、黒姫では朝の雨から天気は回復。晴れ間が出ています。

日本海側の気候である黒姫も影響があってもおかしくないのですが勢い良く流れる雲からだけ荒れた天気の一端が伺えます。

 

風は冷たいですが、空と雪の組み合わせ、青と白は気持ちがいいですね。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

雪のネタが続きます。。。

たっぷり30cm降ったあと森に行けていなかったので少し森の様子を確認してきました。

すると、早くも雪の重みで折れて落ちている枝がたくさん。

121205_折れた枝.JPGこれは元々枯れていたものです。

生きている木の枝はなかなか折れません。

でも、もっと降れば、生きて立っている木でさえ根から倒れるほど。。。

降ってくる時はふわふわ軽い雪も積もって集まると侮れません。

 

今後も雪のマークが続く黒姫。

今シーズンの雪の量はどうなんでしょう?

 

(黒姫事務局 大澤)

 

師走に入ったこの週末、雪が30cm近く積もりました。

雪の降る回数が増え、少しずつ雪が増えていくと思っていたら、いきなりドカッと30cm。

多いところでは50cm積もったとか。

どうやら今年は降りだしが早いようです。

今シーズン初めて除雪機も稼働。

 

この雪、根雪になりそうです。

 

      【おまけ】
121203_蜘蛛の巣に霧氷.JPG

 

クモの巣に霧氷。

写真はイマイチですけど実物はもっと綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

(黒姫事務局 大澤)

 

過去の記事