アファンの森は今(ほぼ毎日更新事務局ブログ)
サポーター登録、寄付、トラストはこちら
C.W.ニコル公式サイト
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

アファンの森は今


2014年1月

この春、「C.W.ニコル・アファンの森財団 会員の集い」を、開催させていたします。
会員の皆様へはすでにお手元に届いているかと思いますが、ブログ内でもご紹介させていただきます。

財団法人設立から10年。「会員の集い」では、成長するアファンの森の様子や活動をご報告すると共に、会員として見守ってくださる皆様へ感謝の気持ちをお伝えできればと思います。
ニコルや財団スタッフ、そして皆様が互いに交流できる場にしたいと考えておりますので、どうぞ奮ってご参加ください。 
※ご案内のチラシはこちら<0131_tudoi.pdf>からご覧いただけます。


C.W.ニコル・アファンの森財団 会員の集い

0131_tudoitirashi1.jpgのサムネール画像◇日時 : 3月9日(日) 13:30~16:00 (開場13:00)

◇場所 : 大正大学 
      東京都豊島区西巣鴨3-20-1
             (都営地下鉄三田線 西巣鴨駅 徒歩2分)

◇会費 : 会員2,000円、非会員3,000円
      (お一人様につき) 

◇定員 : 150名

◇内容 : 理事長C.W.ニコルによるご挨拶
      2013年度の活動報告 トークセッション
      自由交流(お茶とお菓子をご用意します)
      スタッフや調査者による事業や生きものの話
      

◇お申込み方法

下記必要事項ご記入の上 、メール、FAX、または郵送でお申し込みください。ご同伴は2名様までご参加いただけます。ご同伴の方はお名前と年齢、会員情報のみお教えください。お申込み後、改めて詳しい案内状をお送りします。

・会員様のお名前と年齢
・ご住所
・ご連絡先 電話番号、FAX番号、e-mail

・ご同伴者様のお名前と年齢
・会員情報 アファン会員 or 非会員

申込締切 2月7日(金)

※「会員の集い」は、アファン会員様、賛助会員様としてご支援いただいている方のみにご案内しております。

◇お申込み・お問合せ先
389-1316 長野県上水内郡信濃町大井2742-2041
一般財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団

e-mail:info@afan.or.jp
Tel:026-254-8081 Fax:026-254-8082 

(黒姫事務局 嶋本)



1401_kouza2.jpg・プロカメラマンとして仕事にしている人
・カメラのプロではないけれど仕事で使う人。
・何気ない日常を写真に納めたい人。
など、様々な場面で多くの人に使われている”写真”。

しかし、
「なかなか思い通りの写真にならない。」
と悩んでいたり、
「よく写真は撮るが、プロじゃないんだからこの程度で。。。」
と思ったりしていませんか?

今回は、
「自分のカメラでどこまで撮れるのか?」
カメラの使い方の基本から写真撮影のコツまでを実際に撮影しながら学べる“ネイチャーフォト講座”を開催します!

・カメラや写真の本は沢山出ているけれど、「F値・露出・ISO感度」など色々な専門用語がでてきて何だかよくわからない。
・”一眼レフ”と”ミラーレス一眼”って何が違うの?
・コンデジしか持っていないけれど、自分のカメラでどこまで撮れるの?
・生きものの写真を撮るのに自分のカメラは向いてるの?
・なんだかいつも白っぽい写真になる。

などなど、お持ちのデジカメや一眼レフの様々な悩みを解消しながら一緒に撮影を楽しみましょう!

1401_kouza.jpg今回は、葛西臨海公園をフィールドとし、この時期によく見られ写真撮影の練習として適しているカモやシギ・チドリ類などの野鳥を主な対象とし、
・ビオトープのプログラムに適した写真
・調査に必要な写真
などの状況に応じた野鳥撮影のポイントも学べる講座となっています。

また、
・今はコンデジしか持っていないけれど、機材のステップアップを考えている。
・「一眼レフの方が動きものが撮りやすい!」というけれど、実際はどう違うの?
という方向けに、こちらで用意した一眼レフカメラやミラーレス一眼などで試し撮りをして、今後の機材購入の参考にして頂くことも可能です。

皆様のご参加おまちしております!

【お詫び】
このたび、お送りした2月会員見学会のご案内の中でお問い合わせ電話番号に誤りがありました。
この場でお詫びと、正しいご連絡先のご案内をさせていただきます。
誤 026-253-8081
正 026-254-8081
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

 

140127_kengakukai.JPG昨年好評につき今年も実施!真冬の会員見学会。

雪がたっぷり冬のアファンの森を体験してみませんか?
既に参加のご連絡をいただいている方もいらっしゃいますが、まだ定員に余裕があります。

引き続き募集しておりますので、興味のある方は是非ご参加ください。
お待ちしております。

雪があるからこその森。
楽しみましょう♪

 

■日 時:2月22日(土)10:30~15:00
■対 象:小学校4年生以上(小学生は保護者同伴)
■定 員:20名まで(同伴2名様まで可) ※定員になり次第締め切り
■参加費:大人1,500円、子ども(中学生まで)1,000円(昼食、スノシューレンタル代、保険料含む)

 

※参加ご希望の方は下記必要事項ご記入の上、FAX、郵送、メールでお申し込みください。

・過去会員見学会の参加回数
・お名前・年齢、ご住所、連絡先(電話、fax、携帯電話)
・御同伴者のお名前・年齢
・当日の交通手段
・スノーシューの有無

 

◆お問合せ先◆
一般財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団
〒389-1316 長野県上水内郡信濃町大井2742-2041
tel 026-254-8081 fax 026-254-8082
mail info@afan.or.jp

 

(黒姫事務局 大澤) 

暖かい日だったので久しぶりに森の様子を見てきました。

暖かさで木についていた雪が頭上から落ちてくるので、それに注意しながら歩いていると、去年までは倒れていなかった木が何本か倒れていました。

毎年雪の重みで数本は倒れます。

140124_huyunomori3.JPG 140124_huyunomori4.JPG

 

こちらはハンノキでした。他にはサクラも。

雪解け後、こんな雪害の整理が森の最初の仕事になります。

 

例年より雪の降り方は少ないように感じますが、水路も橋もすっかり雪に覆われています。
寒い日が続いていたので、雪が解けていないのかもしれません。

140124_huyunomori6.JPG  140124_huyunomori2.JPG

しかし、今日は気温も上がり歩いていると少し暑くなるくらい。
普段は寒さで身も心も縮んでいますが、今日は暖かく、体も気持ちも緩んだ1日でした。

冬は冬らしいのが好きですが、たまにはこういう日があってもいいですね。

140124_huyunomori1.JPG  140124_huyunomori5.JPG

(黒姫事務局 大澤)

 

お正月気分も抜けてきた1月11日、12日の2日間。
AEON eco-1(エコワン)グランプリで賞を取った高校生の皆さんがアファンの森にやってきました。

eco-1グランプリについてはこちらから
http://www.eco-1-gp.jp/index2.html

 

アファンの森にやってきたのは、秋田、栃木、東京、岐阜からの4校。
雪は見慣れている学校もあれば、深い雪を見るのも初めての学校もありました。

140122_eco-one_1.JPGスタッフで出迎えますが、ニコルを前にやや緊張の様子。
最初はアファンセンターで各学校紹介や自己紹介。
続いて、ニコルのミニ講演。
皆さん真剣に耳を傾けていました。
それぞれの学校でエコ活動の取組みをおこなっていることからも、環境に対して意識の高さがうかがえます。

 

講演の後は、
冬のアファンの森を体験してもらいました。
雪が身近な秋田の学校の子も、あえて雪の森に入ったりはしないそうなので、どこの学校の子もスノシューを履いて森を散策するのは初めてだったようです。

140122_eco-one_4.JPG  140122_eco-one_3.JPG  140122_eco-one_2.JPG

一面真っ白な世界で静かなイメージですが、森は意外とにぎやかなことが、動物足跡から伺えます。
足跡をたどりながら動物と森の関係性や、木の枝ぶりなどから緑のアファンの森の状況も想像してもらったりしました。

2日目はアファンの森から戸隠へと場所を変えて、樹齢が700年とも言われている大木がある森へ。
アファンの森とは雰囲気が違う森を見て、そもそも何が違うのか?、またその違いは何によるものなのかを考えてもらいました。

もちろん、考えてばかりではなくて、十分に楽しんでもらうことも忘れずに。
140122_eco-one_5.JPG

最後はニコル特製鹿肉のシチューでお昼ごはんで締めくくり。

短い時間の中でそれぞれ刺激を受けた事と思います。
自分たちの活動とは違うエコ活動を知る交流の場となり、普段とは違う視点から環境を考える機会になったのではないでしょうか。

今後もこの日の経験を活かし学校での活動も続けていって欲しいと思います。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

新年あけましておめでとうございます。

食べ過ぎ飲み過ぎで体調を崩されていませんか?

アファンの森財団は本日より通常通り業務を始めています。

たくさんの年賀状もいただき、ありがとうございます。

 

さて今年最初の仕事といえば、

やっぱり除雪。

長期の休暇で事務所の出入りがありませんので除雪もしていません。

雪が降り続いているとくと積もった雪で事務所に入るのにも一苦労になるのですが、、、

今年は曜日の並びで長い冬休みになりましたし、大雪の予報もでていたましたので、さぞかし雪も多いだろうと思いきや、意外にも雪は少なくちょっと拍子抜け。

予想に反してあまり積雪はなかったようです。

とはいえ、30cm程は積もっておりましたのであしからず。

 

思い返せば昨年も同じ内容でブログかいてますね(笑)

毎年のことながら除雪とともに新年はスタートします。

今年もアファンの森財団をどうぞよろしくお願い致します。

 

(黒姫事務局 大澤)

 

過去の記事